News

お知らせ

本日終幕を迎えた、6年ぶりにつま恋で開催された「ap bank fes ’18」のオフィシャルグッズ通販 最終受付が7/16(月・祝)21:00よりスタートします! 「ap bank fes ’18」グッズを手に入れる最後のチャンスです! 受付は7/31(火)まで。各商品数量限定販売となりますので、ご注文はお早めにどうぞ!!! (在庫切れ商品再販売の予定はございません) 【オフィシャルグッズ通販 最終受付】 受付日時:7/16(月・祝)21:00〜7/31(火)23:59 配送時期:※7/22までのご注文:7/25より発送開始      ※7/23以降のご注文:8/3より発送開始   オフィシャルグッズショップはこちらから    
ap bank fes’18オフィシャルエリア「Reborn-Art VILLAGE」のフード、アート、ワークショップの魅力がつまったタブロイドをご紹介します。フードの美味しさの秘密やシェフの思いや、石巻の仮設住宅をお花に生まれ変わらせるアート作品の紹介など、読むと「Reborn-Art VILLAGE」を一層楽しめるタブロイドになっています。ぜひ遊びにきてください!  
   
  Reborn-Art VILLAGE ライブエリア内のファミリーゾーンのシート利用につきまして、1人あたり80cm×80cm以内のスペースでのみ可というルールを本日より設定させていただきます。 日陰を荷物や過剰な場所取りによって使うのではなく、できるだけ多くのお子様が安全にライブを鑑賞いただけるように、譲り合ってご利用いただけますよう、ご理解いただけますようお願い致します。 また、ファミリーゾーンは小学生以下のお子様連れのご家族にご利用いただけるゾーンではありますが、1人のお子様と同行している大人数の大人でスペースを占領するのではなく、他のお子様に日陰をお譲りいただくなどのご協力も、何卒よろしくお願い致します。 (2018年7月16日 9:00) 【落し物・忘れ物に関する問い合わせ先】 ▼7/14(土)~7/16(月・祝)開催期間中  つま恋リゾート 彩の郷 TEL:0537-24-1111 ▼7/19(木)以降  掛川警察署 TEL:0537-22-0110 *シャトルバス内、シャトルバス乗降所、フードエリア、ライブエリアで落し物・忘れ物をされたお客様は、7/19(木)以降に掛川警察(会計課)、もしくはお住まいの最寄りの警察署・交番・駐在所にお問い合わせ下さい。また、警察署・交番・駐在所へ遺失の届け出をして下さい。 *各都道府県警察のHPにアクセスして頂くと、各都道府県で取り扱われた拾得物に関する情報を見て、落し物や忘れ物を探すことが出来ます。落し物は届け出が遅れる場合もありますので、機会を変えて何回か検索することをお勧め致します。また、落し物のHP上での公表期間は落とし主(遺失者)に返還されるまで、もしくは警察に届けられた(告示をした)日から3か月を経過する日までとなります。 「ap bank fes ’18」を通して新たな音楽の魅力を伝える次世代アーティストに出会う場、OORONG MANAGEMENT × Eggs × 鹿野淳(MUSICA) presents「Find Out Music」ノミネートアーティストのレコメンダーのひとり、音楽雑誌「MUSICA」の鹿野淳さんによる選出アーティストへのコメントが届きました!   Comment to 「all about paradise」 心地よいグルーヴの上でマイペースで踊れるポップ。バンド編成だけどボーダレスな構成による2010年代的なバンド=ユニットなチーム編成。歌詞も内容を読み取ればそれも一興、内容を追わずとも初語感だけで口にしたくなるような言葉の数々。快適と不思議が脳内を行き来するトリップミュージックバンドです。 ライヴはシンプルに楽しく、音源は探究心のカタマリ。エレクトロの可能性とフォーク的な感覚も含まれたメロディーの融合は、新しいのに懐かしい郷愁を感じさせます。 MVを見る限り、独特の美学や哲学やユーモアもある5人が、どんなap bank fes初ライヴを遂げるのか? フェイクなのか? 本物なのか?今後の彼らの道標に、是非あなたがなってください。
  Comment to 「番匠谷紗衣」 子供のような大人のような、ハスキーなような透明なような、不思議な声と歌。弱い自分を見つめることこそが一番の強さなんだということを、ふと教えてくれる無垢なメッセージソングの数々。 街の雑踏の中でポケットの中に入れて、一人部屋の中で大切に向かい合いたい歌を大切に紡ぐ次世代のシンガーソングライターをここで今、見つけました。 ほっとけない華奢さも魅力だけど、歌を歌い始めれば、誰よりもその歌自体が人をあたたかく、そして強く包み込む包容力。歌いたいことを歌にするために一切のデフォルメをせず、大切な人に話しかけるような愚直な歌詞が魅力なナイスミュージック・メイカー、まさにつま恋とap bank fesと最高の化学反応を起こすと思います。
ご来場の皆さまへ、直前にはなりますが、ap bank fes ’18への参加にあたっての最新の注意事項をまとめましたので、ご確認ください。   <ご来場の際の交通に関するご注意> ・掛川駅シャトルバス乗り場は大変混雑致します。特に15日と16日の8:00~11:00の時間帯は大変混雑し、バスの乗車までに1時間以上を要する場合もございます。予めご了承の上、時間に余裕を持ってお越し下さい。 ・会場周辺には、駐車券をお持ちでない方の駐車場は一切ござません。必ず公共交通機関(JR・シャトルバス)をご利用下さい。また、会場周辺に送迎車乗降所はございません。会場周辺道路での送迎は、シャトルバスの運行に支障をきたしますので、絶対におやめください。 ・会場付近の道路への車の不法・違法駐車は、近隣にお住いの方のご迷惑になると共に当日会場運営に大きく影響しますので、絶対にお止めください。 ・終演後は会場〜シャトルバス乗降場〜駅までの移動が大変混雑しますので、規制退場とさせていただきます。 規制退場が始まりますと最後のお客様がライブエリアを出られるまで1時間ほどかかる場合がございます。お帰りをお急ぎの方はご自身のタイミングで出口へ向かって頂くなど、帰りのスケジュールをご確認のうえ各自ご判断ください。 また、お車でご来場の方、JTBアクセスツアーバスをご利用の方などは、終演後の混雑回避の為にもフードエリアに立ち寄り、ゆっくり楽しんで頂いてから出口に向かって頂くなどの時間差退場にご協力ください。      <服装などご準備いただきたい物> ・本日現在の天気予報によると、7/14(土)~7/16(月)は晴天、今年一番の猛暑になるとの予報です。暑さ対策の帽子、日焼け止めなどの準備をしてきてください。また、水分補給を十分にし、疲れたら無理をせずに休憩するなど体調管理をしっかりしてイベントを最後まで元気に楽しめるようにしてください。 ・来場者の皆様の熱中症対策としてライブエリア前方では状況により放水を行う場合がございます。お洋服やお荷物等が濡れてしまう場合がございますので、ライブエリア前方でライブを楽しみたい方は、放水が行われる場合があることについてあらかじめご了承のうえ、前方ブロックをご利用ください。 ・ライブエリアおよびフードエリア、キャンプサイトでの、傘、日傘の使用は安全のため、また、他のお客様の視界への配慮から禁止とさせて頂きます。山間地の為、非常に天気が変わりやすいので、晴れている日でも雨ガッパ等の雨具の用意を忘れないようにしてください。 (使用済みの雨具は必ずお持ち帰りください) ・陽が落ちると急に寒くなる可能性もありますので、寒さ対策の防寒着等もご用意ください。 ・舗装されていない土や芝生の上を長い時間立っていたり、歩くことを考えて、履き慣れたスニーカーなどのかかとの低い歩きやすい靴をお勧めします。サンダルはお勧めできません。 ・ap bank fesでは来場者の皆さんにマイ箸・マイカトラリーの持参をお願いしています。来場者のみなさん自らで実践いただくごみを出さないリユースの取り組みです。会場内の飲食店で食事を購入した際の、無料の使い捨て割り箸やフォークなどの提供を行っていませんのでご注意ください。お箸・カトラリーをお持ちでない方は、カトラリースタンドで1つ50円でご購入ください。     最後まで楽しくイベントを過ごせるよう、無理をせず、熱中症には十分お気をつけください。 困ったことがあれば周りのスタッフやインフォメーションまでお問い合わせください。 今年の「ap bank fes ’18」に新しくできる「Reborn-Art VILLAGE」。石巻と想いをつなぐ意味を込めて、一つのアート作品が展示されます。この作品を担当した美術家・深澤孝史氏と小林武史が、この作品に込めた想いを語ります。 対談ページはこちらから。 ap bank fes’18ではより便利で快適にフェスを楽しんで頂くため、オフィシャルグッズ売場、オフィシャルドリンク売場で「スマホ決済」のサービスを導入します。 クレジットカードご利用をご希望のお客様は、スマートフォンアプリ「SKIYAKI PAY」のダウンロード、ID登録をお願いいたします。 <イベント当日までにご準備ください> 事前にアプリをダウンロードし、ID登録を事前にしておくと、よりスムーズにグッズの購入を行っていただけます。 ◆アプリのダウンロードはこちらから iPhone / Andoridご利用の流れはこちらスマホ決済に関するお問い合わせはこちら 2018年、6年ぶりで”つま恋”に戻ってきたap bank fes。 そこで、これまでのつま恋で行われた 「ap bank fes」で体験した、自身の思い出に残るエピソードを大募集! 9月中旬発売予定の 『別冊カドカワ 総力特集ap babk fes ’18』で掲載予定! アンケートにお答えいただけるからはこちらから!(外部サイトに移動します)
Bank Band with Salyuの新曲「MESSAGE -メッセージ-」が本日より配信スタートします!   <配信先> iTunes Store / レコチョク / mora / music.jp / dwango / Google Play Music / Amazon デジタルミュージックストア <サブスクリプション> Apple Music / AWA / Google Play Music / KKBOX / Spotify / レコチョクBest / うたパス / dヒッツ / Amazon Music Unlimited / Rakuten Music / LINE MUSIC *この楽曲配信の収益に関しての小林武史からのコメントはこちら

TOP